酔歌 (ソーラン節入り) 歌詞 辰巳ゆうと ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > 辰巳ゆうと > 辰巳ゆうとセカンド~雪月花~ > 酔歌 (ソーラン節入り)

辰巳ゆうと



歌詞
アルバムリスト
関連ビデオ

辰巳ゆうと

酔歌 (ソーラン節入り)

作詞:吉幾三
作曲:吉幾三

ぽつり ぽつりと 降り出した雨に
男は何故か 女を想う
ひとり ひとりで 飲みだした酒に
夢を浮かべて この胸に流す
ヤーレン ソーランョ 都会の隅で
ヤーレン ソーランョ 今夜も酒を

ヤーレン ソーラン ソーラン
ソランソーラン ソーラン ソーラン
鰊来たかと鴎に問えば
私しゃ立つ鳥 波に聞けチョイ
ヤサエーエンヤーサーノ ドッコイショ

もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
ヤーレン ソーラン ソーラン
ソランソーラン ソーラン ソーラン
辛抱しゃんせと背中をたたく
辛抱背中にあるものかよ
ヤサエーエンヤーサーノ ドッコイショ

ふわり ふわりと 降り出した雪に
この手当てれば おふくろを想う
詫びて 合わせる 右の手と左
酒が降らせた 男の涙
ヤーレン ソーランョ 積もり行く雪に
ヤーレン ソーランョ 今夜も酒を
今夜も酒を




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞