グッバイロンリーデイズ 歌詞 FANSY ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > FANSY > Nobody > グッバイロンリーデイズ

FANSY



歌詞
アルバムリスト
関連ビデオ

FANSY

グッバイロンリーデイズ

作詞:菊地拓郎
作曲:FANSY

ふと目が覚めると 温かい声がする
バスに揺られて 海を眺めた
瞳を閉じると 君の笑顔 思い出す
憂いていた 明日への横顔

今日も送るねぎらいの言葉
でもほんとは君だけの為の言葉を
いつも探している

独りでも 孤独でも 辛くても
離れても 僕は在る 君の隣に
信じれば 共すれば 手を伸ばせば
離れ離れでも 繋がってるよ
また今日も陽が落ちた

声を聞くだけで もう涙が出てしまうのは
萎んでしまった心を包み込んでくれるから
どこにもハマらない 染み込むサウンドグラデーション
立っていた 江坂の夏の日の夜
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com

繰り返したあのセトリ 純粋な少年の心の情景
バスターミナルとリバー

戻れない 戻れない あの日々を
糧にして立っている 今も歌ってる
忘れない 忘れない あの笑顔 あの涙の日
あの情熱

時を超えたらまた共に夢見よう
憂鬱を駆け抜けて
グッバイロンリーデイズ

独りでも 孤独でも 辛くても
離れても 僕は在る 君の隣に
信じれば 共すれば 手を伸ばせば
離れ離れでも 繋がってるよ

今を愛せたら君はまた変われる
現実もひとりじゃないよ グッバイロンリーデイズ




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞