遠い雲 歌詞 唄侍 ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > 唄侍 > 唄う > 遠い雲

唄侍



歌詞
アルバムリスト
関連ビデオ

唄侍

遠い雲

作詞:唄侍
作曲:唄侍

雲のひとつひとつが 唄に見えてきた
どれも遠くて 届かないけど
君と描いた景色を僕は 唄えていますか

ギスギスとした人の世で 心はすれ違い
優しい言葉は 枯れ果てて
君と居た季節を数え直して どうにか紡いでる

何になれたら 掴めるのだろう
あの雲のメロディーを 奏でてみたい
空の青さが 時には怖くて
君の手をぎゅっと 握り返した

流行りの歌が 鼓膜を引っかいて
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
とてもかゆくて もどかしいけど
君の歌ったあの歌を僕は 覚えてるのでしょうか

何を捨てたら 届くのだろう
あの星に声を 届けてみたい
心は大きな 声にかき消され
君の胸に 顔をうずめた

何になれたら 掴めるのだろう
あの雲のメロディーを 奏でてみたい
空の青さが 時には怖くて
君の手をぎゅっと 握り返した

君の手をぎゅっと 握り返した




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞