かくれんぼっち 歌詞 さぐぱん ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > さぐぱん > さぐわん > かくれんぼっち

さぐぱん



歌詞
アルバムリスト
関連ビデオ

さぐぱん

かくれんぼっち

作詞:ぷす(fromツユ)
作曲:ぷす(fromツユ)

生きてるだけ無駄だって
私の事なんて見放してよ
どうせ夢の一つもないから

いくらでも替えが利くでしょ
スクラップみたいになってさ
こんな状態の私なんて
そのまま破棄だよ
目新しい環境も来ない
代わり映えしない景色で
ずっと同じ花を見ている
その枯れた花を

世渡り上手の君の姿 輝かしくて
ドジを踏んでばかりの私とは違うね

生きてるだけ無駄だって
私の事なんて見放してよ
どうせ邪魔になって
迷惑ばかりかけてしまうからね
どんな救いの言葉も聞き飽きたから
耳塞いでさ
花びらたちと共に散って
楽になりたいよ
ずっと かくれんぼっち

いくらでも文句言えるよ
その先に何もなくてさ
こんな負の連鎖 飼い馴らして
他の趣味無いの?
目に毒だって解ってるけど
見なきゃ気が済まないんだよ
だから止まぬ雨を見ている
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
その汚い雨を

賭け事上手の君の姿力強くて
骨に皮貼っただけの私じゃ無理だね

生きてるだけ無駄だって
私の事なんて見放してよ
ざーざー雨が降って舞って勝手
大切なノート 駄目にして
そんな心の奥底で書き留めた
小さな叫びは
鈍色の空に消えて
稲妻になったよ
ずっとかくれんぼっち

探さないで
呼ばないでおくれよ
見つけないでこのまま

生きてるだけ無駄だって
私の事なんて見放してよ
どうせ夢の一つもないから

どうせ笑う資格もないから

生きてるだけ無駄だって
私の事なんて見放してよ
生まれ変わったとて来世もその先も
全部ハズレだよ
どんな救いの言葉も聞き飽きたから
耳塞いでさ
せめて綺麗な花になって
摘み取られたいよ
ずっとかくれんぼっち




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞