嫌われる勇気 歌詞 TENSONG ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > TENSONG > 嫌われる勇気 > 嫌われる勇気

TENSONG



歌詞
アルバムリスト
関連ビデオ

TENSONG

嫌われる勇気

作詞:たか坊
作曲:たか坊

ひとり不安な日々に
きっと誰かを求める
飛び出したあの時の感情が今
傷痕を隠してた
まだだ 終わりの見えない
いつかなりたい自分に
筋書きにない夢の続きが
辿り着く未来をなぞった

戻れない日々に欲張った
また後悔してそのたんび落ちてさ
どうか奇跡起こってくれよと
涙溢れちゃって
知らずのうちに重なった
思い描いた理想と違っても
今やっと感じた痛みこそ
なりたい自分の証さ

時には貶される言葉を
ろくでもない奴が言うけど
流行りだと群がってさ
今に見てろと唾掛けて
好きな事を好きにやる時は1人だから
「自分はここにいる」と
もっと叫び続けろ

そう嫌われたって自分は自分だ〜
間違いでもありのままでいいさ
まだまだ変わることあきらめないで
嫌われる勇気一歩踏み出せば
いくつもの愛を越えてゆけるから
どんな幸せよりも生きる意味があるんだ

なりたい自分と
現実のギャップに辛くなって
いつの間にか消えたいと願った
分かってるのにまた待ちぼうけ
はぁ…考えるのも嫌になって
ただ淡々と過ぎる日々に慣れてさ
「もう無理なんだ」
「やらなきゃ良かった」
「分かんなくなった」
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
そうやって

自分に自信がなくて
好きなことを好きだと言うことが
誰かに否定されるかもって
怖くて怖くて仕方なかった
それでも会いたい自分がいるから
また何度だってもがいてんだろ?
思うようにいかないそんなもんさ
人の目なんて気にせず前へ

そう嫌われたって自分は自分だ
間違いでもありのままでいいさ
まだまだ変わることあきらめないで
嫌われる勇気一歩踏み出せば
いくつもの愛を越えてゆけるから
どんな幸せよりも生きる意味があるんだ

後ろ指突き付けられても
本当の声だけを響かせよう
流行りより百年先もある
クラシックを歌い続けるから
苦しくてどうしようもなくて
本音を隠した言葉はどうせ
あの世に持っては行けないから
今という瞬間を忘れないように
大人ですら知らない世界で
根を張って胸を張って
走馬灯に映るあの日の夢が
辿り着く未来をなぞった

勝ち負けにこだわって生きると
心に 覚悟決めたんだろ?
押し潰されそうになっても
必ずやり遂げる気持ち
ずっと愛し続けて

そう嫌われたって自分は自分だ
間違いでもありのままでいいさ
まだまだ変わることあきらめないで
嫌われる勇気一歩踏み出せば
いくつもの愛を越えてゆけるから
どんな幸せよりも生きる意味があるんだ




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞